FC2ブログ

ぱぐぶろぐ

我が家の爆走族3頭のパグとの楽しい毎日と管理人の独りごとです。

06月≪ 07月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マグ家の戦いその18・・・

このその18は
『2014 12/05』に書いております。

マグ家の戦いその1
マグ家の戦いその2
マグ家の戦いその3
マグ家の戦いその4
マグ家の戦いその5
マグ家の戦いその6
マグ家の戦いその7
マグ家の戦いその8
マグ家の戦いその9
マグ家の戦いその10
マグ家の戦いその11
マグ家の戦いその12
マグ家の戦いその13
マグ家の戦いその14
マグ家の戦いその15
マグ家の戦いその16
マグ家の戦いその17

いよいよ裁判当日となりました。

今日の13時半予定。
二人で13時頃、裁判所へ到着。
指定された部屋へ行くと、入口に
事件名や原告・被告の名前が書かれた紙が貼ってある。
その階には何個か部屋があるのですが、
時間毎に色々な事件名が書かれてあり、
結構、いるんだな~と思った。

13時20分過ぎに私達は部屋に入ると、
普通の部屋に丸テーブルがあり会議室みたいな感じなんだけど、
仕切りがあって数人が座れるとても小さな傍聴席もあった。
私はその傍聴席の一番前に座り見守ることに。。。

予想通り、相手は出廷しませんでした。
数分して書記官?司法委員?の女性が来て、
今日、答弁書が届いたとコピーをくれました。 (ノ゚ω゚)ノ え?!
答弁書も来ないだろうと思っていたのと、
あんなに日にちがあったのに、なぜ当日さ?みたいな。

私の後ろにも男性が座り、傍聴?と思いましたが、
きっと書記官の方じゃないかな?
丸テーブルに裁判官の方と上記の女性とたかちゃんが座り、
開始されました。
本人が来ず、答弁書が届いたけれど、どうしましょうか?という話。

その答弁書の内容はといえば・・・
1  旅費と車がないので出廷しないにチェックあり
2  訴状の内容(こちらの訴え)は認めますにチェックあり
3  とある地方で決まりかけの営業があるけど、お金がないので
   車検も通せずいけない。
   住んでいる所で四苦八苦している。
   何とか行けるように努力している。
   従業員にも給料が払えず大変。
   年度末には売上をあげ、各種支払をしたいと思っている。
   必ず完済する意思に変わりない。
4  今月から月5000円ずつの分割払いを希望
   (物件が決まるまで)

と書いてありました。
(-ω-;)ウーン、私から言わせれば言い訳ばっかり。
従業員って取締の奥さんの名前だけですけど?
完済する意思に変わりないのなら、
なんで電話に出なかったり、居留守を使ったりして音信不通にする?
本当に意思があるのなら、自分が分割払いを提案した時に
返済計画書を送ってとお願いしたのにそれも無視して送ってこなくて
どうやって信用すれって?
月5000円って・・・学生のお小遣いかっ???
1万円2万円のお買い物じゃないんですけど(ノ_-;)ハア…

裁判官にはこちらとしては相手側から以前にそういう提案があり、
受け入れるつもりでいたけれど、計画書等も出さず、
連絡も取れなかったりするので信用が出来ない等、たかちゃんが話した。
裁判官の方もきちんと話を聞いてくれた。
ただ、このまま結審するよりは少しでもお金を取り返した方がいい感じだったかな。
たかちゃんが私にどうする?って聞いてきた。
傍聴人は話していけないと思っていたけど、
裁判官の方がいいですよって言ってくれたので、
私も聞きたいことを聞いた。

もし、その月5000円が滞った場合はどうなるのか?と。
この場合は月5000円×2か月分、
つまり1万円以上滞った場合は一括支払命令が
裁判所からでるそうです。
2か月分は2カ月連続滞納だけjじゃなくて、合計1万円超えた時点でだそうです。
例えば、12月支払、1月滞納、2月支払。3月滞納だと
1月3月滞納で1万円を超えるのでこの時点だそうです。
これは強制執行可能な判決文だそうです。

このままただ支払えという判決よりも、
相手が自分で言ってきた月5000円で少しでも
取り返せるだけ取り返した方がいいと二人で結論を出しました。
普通にずっと月5000円で終了するのが
平成34年10月と聞き、めまいがして倒れそうになりました(T▽T)
ただ、答弁書に物件が決まるまでと自分で記載しているので、
決まったら全額支払うか、金額をアップするかという事なんでしょう。
年度末までには云々って書いてありましたし・・・
この点は裁判官の方も書き方がいまいちよく分からず、
首をかしげてそういう事なんでしょうね?って感じで・・・

和解という形になり、年6%の利子・この裁判にかかった手数料は
請求しないという事になりました。
この判決文に不服がある場合は、相手方が
異議申し立てをすることもあり、その場合は
また出廷してもらうことになりますと。
でもね~、ほとんどというか、ほぼ、
相手に譲歩したんだから文句は言えないでしょ。

私達が十分に納得できる結審ではありませんでしたが、
これからの相手の支払を待つしかありません。

今まで同じような事をしたと聞いてはいましたが、
きっと大きな会社で裁判にはせず処理したんでしょう。
だから今回、私達が裁判を起こしたことで
相手も初めてで少しはビビって出廷はしないものの、
きちんと答弁書を送ってきたのではないかと思ってます。
もし、以前にも起こされていれば、
もしかしたら放っておけと無視されていたかも。
裁判所というのが大きなポイントだったと思います。
そういう意味では泣き寝入りせず、
裁判を起こして良かったと思ってます。

本当に毎月支払を続けるのか?と疑問はありますが、
裁判所の判決という重しみたいなものは
相手にかかっていると思うので
まずは今月末、来月末、再来月末までの支払を待ちます。
年度末にはと言っていたので、
3月にはまた何かアクションがあるのか?
こちらからのアクションも考えておく必要がありますね。

あとは和解書が原告の我が家と

でもね~、裁判って疲れるわ。
何もしてないけど精神的に。。。
とりあえずの一区切りがついたと思いますが、
また完済までのスタートラインでもあります。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

★masumi★

Author:★masumi★
★マグナム 享年14歳
1999年12月1日生~2014年1月11日
★つゆ   享年14歳
2002年11月1日生~2017年5月30日
★ペコ   享年13歳
2005年2月2日生~2018年3月13日

☆本館
Winning Shot
http://www.winning-shot.jp/

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ内検索

おすすめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。