ぱぐぶろぐ

我が家の爆走族3頭のパグとの楽しい毎日と管理人の独りごとです。

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまりにも突然に・・・

今日で今年も半分が終わりですね。
なので私もちゃんと区切りをつけなくちゃね。。。

2017/5/30、おつゆが虹の橋へと旅立ちました。
あまりにも突然に・・・

今日で丸1ヶ月がたってしまった。。。
早いな・・・
あの日から色々あり過ぎて、やっと心も頭も身体も
余裕ができてきた・・・

おつゆは気管虚脱でした。
気管が変形してきて潰れてしてしまう病気。
1週間前位から食べるフードの量が減ってきたなと思っていて、
その頃から、きっと辛かったのでは?と思います。
食べてる時も、お薬をシリンジであげてる時も、
舌が紫色に変わり、しばらくすると落ち着き。。。
デビフの缶詰のトロトロご飯でもきっと苦しかったのかも。
それでも食べたくて休み休み頑張ってました。
いつもの半生フードもあまり食べず・・・
本当に小粒のフードで好きそうだったのに、
それも食べるのが大変だったんだな~って。

夜も電気を消すといつもはすぐに寝るんだけど、その日はずっと立っていたり
ウロウロして落ち着かず、見に行ってしばらく一緒にいると、
急にチアノーゼ状態になり苦しそうな声。
喉に詰まっているの?と指を突っ込んでも何もなくて、
すぐにおつゆがぐったり。
慌てて大声でたかちゃんを呼び、背中や心臓付近を叩いたり
色々やってみたけれど、
戻ってきてはくれなかった。
喉に詰まってるっていう事ではなく、
もう気管が限界だったんじゃないかと思います。

おつゆは逝ってしまいました。
あまりにも突然に・・・
あっという間に・・・

たかちゃんが向こうに移してあげようと言われても
離れたくなくてしばらくずっとおつゆを抱っこしていた。
まだあったかくて眠ってるみたいで。。。

次の日の朝に13時に火葬の予約をした。
たかちゃんは朝早くに仕事にお出かけして、
仕事を終わらせ急いで戻ってきて来てくれて、
送り出すための買い物に。
買ってきた段ボールをたかちゃんが工作して、
使っていたタオルやブランケットで寝床を作って、
おつゆに合う明るい綺麗なお花いっぱい買ってきて
おつゆのまわりいっぱいに飾ってあげた。
そして大好きなご飯をいっぱい、
大好きだったおやつをお手手に挟めて。

斎場に行く前に実家に寄って父と母に会わせてあげた。
実家に咲いていた綺麗なお花を入れてくれて、
頭の周りにも女の子だからかんざしだよって添えてくれました。
それから斎場へ行き、小さくなったおつゆを連れて帰ってきました。

20170530-1.jpg

おつゆの為に、可愛い入れ物にしたんだ。
底にはあんよ、ふたにはお耳、後ろには尻尾もあるの。
だって女の子だもんね!
でもケンマグになんでつゆだけ?って怒られそうだね。。。

おつゆがいなくなってなんだか火が消えたよう。
本当に人を笑顔にするような本当に可愛い性格の子でした。
ヤ○ダ電機!っていうCMのフレーズに毎回吠えてたり(笑)
お~つ~ゆぅぅぅ~!って呼ぶと一緒に遠吠えしたり(笑)
ふぅ~~~って顔に息をかけると絶対に噛まないけどパクっ!としたり(笑)
人にもわんこにも決して怒らない優しい子。
大嫌いな爪切りの時だけはアウアウ言っていたけど(笑)
丸々としたお尻がとっても可愛かったな~
マグのショーの時もずっと一緒に旅したり、
つきない思い出が頭の中をぐるぐると回っています。

あと半年で15歳だね~って本当に当日にたかちゃんと話してたのに。。。
マグが寂しがって呼ばれたのかな。
本当マグと仲良しだったもんね。。。

病気知らずだったおつゆがシニア期に入り、
子宮蓄膿症で手術したり、気管虚脱になり、目もだんだんと見えなくなり、
あげくに癲癇。。。
癲癇の発作は10秒程で戻るものの、1日に何度もあったので、
本当におつゆは辛かったんじゃないかと思います。
去年やその前も虹の橋を渡りそうになる度に、
危機を乗り越え私達の所に戻ってきてくれたのに、
こんなにあっけなく逝ってしまって。。。
本当に寂しくて悲しくてしょうがないけれど、
そうした辛さが終わってやっと楽になれたんだね。。。

一番健康そうなおつゆが、一番病気になって、
本当に頑張ってました。
えらかったね。。。

でもさ・・・
突然なんてずるい・・・
ケンケンもマグも私達に心の準備の時間をくれたのに・・・
あんなに突然、あっという間にいっちゃうなんて・・・

本当、おつゆがいなくなったってまだ信じられない。

みなさんにも、14年間、
おつゆを可愛がっていただいて本当にありがとうございました。

おつゆ~
14年っていう長い間、一緒に過ごしてくれて、
楽しい時間をいっぱいくれて、
私達にいっぱい笑顔をくれて、
たくさんの人をいっぱい笑顔にさせてくれて、
おつゆ・・・本当にありがとうね。。。
天使のようなおつゆ、本当、大好き・・・
ばいばいじゃなくて・・・
またね・・・

大好きなマグに会えたかな?

20081101-2.jpg
20060131.jpg
20100828-3.jpg
20110111.jpg
20121015.jpg
20121213.jpg
20150107.jpg
20150518.jpg
20160531-2.jpg
スポンサーサイト

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

★masumi★

Author:★masumi★
★マグナム 享年14歳
1999年12月1日生~2014年1月11日
★つゆ   享年14歳
2002年11月1日生~2017年5月30日
★ペコ 12歳
2005年2月2日生

☆本館
Winning Shot
http://www.winning-shot.jp/

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ内検索

おすすめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。